Main | February 2005 »

January 2005

大雪になるか!?

今日は雪が降るだろうと言われていたけど、朝から本当に雪が降った。
でも天気予報では雪なんて一言も言ってないし、名古屋の映像は降ってなかった。
どうしてこっちだけ降るんだろう…。

しかも少し降ってやむかと思えば、いまだやむ気配なし。
それどころか積もるんじゃないかと思うような降りかたしてる。
明後日は名古屋も降るって言うし、これはここ数日、外出できないかもしれない。
やだなー…。

| | Comments (32) | TrackBack (0)

お留守番

DSCF0145
今日は友人の結婚式。
この日に間に合うように、このチョーカーを作成。
旦那には好評だったけど、ちょっと曲がってるのが残念。
もっと上手に作れたらよかった…。

ところでこの結婚式に、娘はつれていかないことになった。
出産してから何度か私の母親に預けたことはあるけど、すべて1,2時間のこと。
約半日以上離れるのははじめて。
母乳も卒業できていない娘と離れるのは、心配でしかたがなかったけど、母親に預けて出発。

式場はうちから1時間ちょっとの場所。
着いてからすぐに母親に電話して娘の様子を確認したら、元気で特に問題ないとのこと。
安心して式に出席してそのまま披露宴へ。

新婦のウェディングドレスもカクテルドレスも可愛いかった☆
オレンジ色のふんわりしたカクテルドレスがとっても似合ってた。
こういうの見ると、私ももう一回、ドレス着たいな~って思ってしまう。(笑)

ところが披露宴の最中に、私自身に問題発生!
今まで授乳しないで長時間という事がほとんどなかったために、私の胸がガチガチになってしまったのだ。
どうにも耐え切れないので、途中で何度か席をはずして、トイレで搾乳。

いっぽう、お留守番の娘は比較的機嫌よく過ごしていたらしいけど、夕方くらいからぐずりだしたらしい。
私たちが家に着く少し前からおっぱいを欲しがってた様子。
家に着いてからすぐ授乳。
娘は今まで飲めなかった分をとりかえすかのように、ゴクゴクと飲んだ。
私のほうも娘がいっぱい飲んでくれたおかげで、ガチガチだったのがすっかりらくになった。
あんまりぐずらず過ごしてたらしいけど、娘なりにおっぱい飲みたくても飲めないから頑張ってたんだろうなって思うと、なんだかほめてやりたい気分。
そんなわけで、今日の娘はどんなことしても可愛く見えてしまうのだ。(笑)

| | Comments (77) | TrackBack (0)

午前4時

午前4時、娘が泣き出したので、いつものように授乳して寝かしつけようとした。
ところが娘の様子がいつもと違う。
授乳終わった後、添い寝で寝ようとしたら「マンマンマ…」と言い出した。
「はぁい」と、私が返事をすると何度も何度も「マママママ」と声を出してとまらない。
あまりに続いたので旦那も起きて「どうした?」と聞いてきたけど、私にもわからない。

とうとう布団から勢いよく飛び出して、あちこちに動き回りだした。
とにかくハイテンション!
どう考えても大人しく眠るようには思えない。
だけど時間は午前4時。
こんな時間から起きるのはたまらなくつらい。

と、旦那が「おんぶしよう」と言って、娘をおんぶした。
するとテンションの高かった娘も大人しくなった。
その様子を見て私はついつい安心して熟睡…。

朝起きたら旦那と娘がくっついて寝てた。
起きた旦那に話を聞いたら、30分くらいおんぶして眠りについた。
でも娘の布団に寝かしたら泣いたから、添い寝した、とのこと。
なんにしても寝かしつけてくれたんだから、たすかっちゃった。
それにしても、午前4時にハイテンションなんて、こんなことはじめてなんじゃないかしら?

| | Comments (20) | TrackBack (0)

つかえないホームセンター

家から歩いていける距離に(でも一度も歩いていったことはないけど)某ホームセンターがある。
近くにホームセンターがあるというのはとても便利…なはずが、全然便利じゃない。

というのも、このホームセンター、全然ものが揃ってないのだ。
特にうちがホームセンターで一番買うものは我が家のうさぎ『サコ』の関連商品。
確か引っ越してきた当時はラビットフードも牧草もあったはず…。
なのに、今日行ったら何一つないのだ。

しかたないので、サコの用品はわざわざ前に住んでたアパート近くにあるホームセンターまで買いに行かなくてはならない。
それ以外でも近所の某ホームセンターでは物を買うことがほとんどない。
ホームセンターっていろんなものがあるから、私は結構すきなんだけど、ここに関しては見てても全然楽しくない。
違うホームセンターになってほしいなぁ…。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

たっち

1歳1ヶ月になった娘。
なかなか『たっち』するそぶりをみせなかったけど、今日、ほんの10秒くらいだったけど『たっち』した。
ドアにつかまり立ちしてたときに、不意に両手で『ぱちぱち』しはじめた。
最近意味なく『ぱちぱち』するから、またいつものことと思って「上手だね~」って言ってから気がついた。
立って両手で『ぱちぱち』してるってことは、自分の力でたっているということ。
はじめて『たっち』が出来た瞬間だった。
その後、今のところ1度も『たっち』してくれないけど、今度したときにはちゃんとカメラとビデオに録画しよう!

| | Comments (44) | TrackBack (0)

うつった…

娘の風邪は一向によくなる気配がなく、昨日再度病院に行ったら「喘息のケと風邪と両方」と言われてしまった。
気管支が弱い娘はどうしてもちょっとした風邪で、ぜんそくのようになってしまうらしい。
かわいそうだけどしかたがない。
病院でもらった薬を飲んで大人しく家でじっとしてるしかないのだ。

ところが今回病院でもらった薬。
どうやら娘にあわなかったみたいで、飲んだ後にあごのあたりにボツボツと湿疹のようなものがでた。
ひょっとしてアレルギー?
だと怖いので、薬がもう飲ませられない。
月曜まで薬なしで様子見るしかない。
風邪ひどくならなければいいけど…。

さて、一緒にいるとどうしても風邪というのはうつってしまう。
どうやら私も風邪ひいてしまったみたい。
鼻がグズグズ・のどが痛い。
つらいな~…。
私がひいてる分、娘が治るなら喜んでもらうけど、そうじゃないもんね。

| | Comments (35) | TrackBack (0)

美容院

うちの母親に娘を預けて、美容院に行ってきた。
来週末、結婚式に出席するのに、なんとか整えたかったのだ。
本当はそろえるだけにしようと思ったんだけど、バサッとやりたい衝動に駆られて、肩上まで切ってしまった。
もっと短くてもよかったかな?
でもすっきりしたー!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

この前、はじめて熱を出した娘だけど、熱はその後比較的早くに下がった。
鼻水も出された薬を飲んでいるうちは落ち着いてた。

ところが薬がなくなってから鼻水が復活。
さらに今度は咳がでてきた。
昨日の夜くらいからコンコンしはじめたんだけど、今朝になったらひどくなってきた。
熱はないけど、咳も鼻水も辛そうだから、病院に行った。

娘は気管支が弱い傾向にあると前から診断されてたけど、今回もそれで風邪がひどくなって鼻水・咳が出てきたらしい。
これ以上ひどくならないように…と、いつも出される風邪薬に咳止めをプラスしたシロップが出された。

帰ってきてお昼ご飯を食べてから早速薬を飲ませる。
娘は薬が大嫌い。
CMでよくやってる「おくすりのめたね」もダメ。
しかたないので押さえつけて大泣き状態で無理やり飲ませる。

それでも昼寝の間、何度か咳き込んでてつらそう…。
早くよくなるといいけど…。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

娘がふんだもの…

天気がいいし、風もそんなに強くないので、近くの川沿いへ散歩に行った。
ここは芝生がいっぱいだから、つかまり立ちの娘にはじめて靴を履かせて、一緒によちよち歩いてみよう!って思ったのだ。
さっそく娘を芝生の上に立たせてみて手をひいてみたけど、なかなか喜んで歩いてはくれなかった。
少し歩いてへたりこんで…というのを何度か繰り返して、最後は座って芝生をちぎり始めた。

まぁいいかって思ってしばらく好きにさせて、さぁ帰ろう!と娘を立ち上がらせたところ、娘が座ってた場所になんだか黒い塊が…。
どうやら犬のうんちが乾燥してしまったものみたい。
幸いにも手には触らなくて、お尻に踏んだだけみたいなんだけど、ショック!

急いでうちに帰って娘の手を洗って、キレイキレイのウェットティッシュで拭いた。
それから服も全部着せ替えて、着てたものは洗濯。
ちゃんと周り一帯を確認しなかった私も悪いけど、せっかく気持ちいい散歩のはずが台無し。

しかも急ぎながら帰ってきたけど、帰り道よくみたらところどころに乾燥したものが転がってる。
それが野良犬なのか、散歩してる飼い主のマナーが悪いのか…。
なんにしてもショックだ。

| | Comments (22) | TrackBack (0)

工事

年度末が近くなるこの時期、毎年のことだけどあちこちで工事中になる。
車で走っていて、すぐ「工事中により斜線減少」とか、「この先通行止め」「片側通行」などにぶつかる。
まったくもって迷惑な話。
これが本当に必要な工事ならまだしも、いったい今やってる工事の何割が「今やらなくてはいけない工事」なんだろう?
予算の関係だかしらないけど、もっと年間バランスよく工事やって欲しいもんだ。
そして本当に必要な工事をして欲しいもんだ。

| | Comments (49) | TrackBack (0)

打ち身

娘はまだ毎日夜泣きする。
大体1時前後・3時前後・5時前後という具合で、毎日2,3回泣いて起きる。
その都度、授乳して寝かしつけて…と、私も寝不足の日々が続いてる。

そのせいか昨日の夜、授乳して寝かしつけた後、自分の布団に戻ろうと思って立ち上がったところ、足がふらついたのか滑ったのか…、派手に転倒してしまった。
それが手で受身をとることもできないくらい思いがけない出来事で、膝・両腕を派手に打ち付けた。
その場は膝が痛いだけだったし、旦那も娘も寝てたから騒いで起こすのも嫌だったので、そのまま布団に入った。

朝起きてみてみたら、膝は赤と言うか黒と言うか、とにかく腫れて痛い。
腕も転んだ直後は平気だったのに、ジンジンする。
こんなに派手に転んだのは、本当に何年ぶりだろう?
とにかく痛い…。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

初!発熱

ここ最近、娘はずっと鼻が詰まり気味だった。
でもそれはよくあることだから…と思って気にしてなかった。

ところが昨日の夜、旦那を迎えに行くために娘を私のお母さんに託して外へ出た直後、お母さんから電話かかってきた。
「この子、熱があるよ!」

慌てて家にUターンしたら、39度近く!
確かに寝かしつけるときに、なんだか熱っぽいとは思ったけど、それも眠気からきた体のほてりだと思ってたのだ。
それがこんなに高熱だったなんて…。
すぐに緊急外来へ駆けこんだ。
旦那にもそのことを伝えたら、駅から病院へ直行してきてくれた。

熱があるとはいえ、ぐったりしてる様子はない。
眠いからちょっと元気はないけれど…。
病院で熱を計ったら38.4度に下がってた。

しばらく順番待ちだったけど、ようやく娘の番になって診察してもらった。
緊急で小児科の先生がいないからということで、内科の先生に診てもらったけど、特に心配はないとのこと。
この後、熱が38.5度超えてぐったりするようだったら坐薬をさすように…と言われた。

そしてお薬をもらって帰宅。
まずおむつかえて、肌着も着替えて熱を計ったところ、病院と同じ38.4度。
ぐったりしてる様子もなく、とにかく眠いみたいなので坐薬はささずに寝かしつけた。
その後も深夜2時近くまで様子見てたけど、熱があがることもなく、けいれんや発疹も出ないから、とりあえず安心して私も睡眠。

朝起きたら、昨日の夜まっかっかだったほっぺたの色も落ち着いてた。
ひょっとして熱下がった?って思ったけど、38度だった。
それでも元気あるみたいだし、食欲もありそうだから、今日一日、外出せず家でじっとして過ごそう。
このまま落ち着いてくれるといいんだけどな。
こんなちっちゃな体で、はじめての高熱と戦ってるんだもんね。
頑張れ!!

| | Comments (34) | TrackBack (0)

布団干し日和

ここ数日、強風と時々飛んでくる雪で布団を干すどころじゃなかったけど、今日は久々の穏やかな陽射し。
まさにお布団干し日和。
そんなわけで、久しぶりに布団を干した。
こんなに過ごしやすい天気はどのくらいぶりだろう?
今、娘は寝てるけど、起きたら散歩にでも行こうかな?

| | Comments (52) | TrackBack (0)

正夢になるか…?

今日、二人目を出産する夢を見た。
現実には絶対にまだありえないことなんだけど。(笑)
それがものすごい安産でまた女の子だった。

現実に二人目を考えるのはまだ先の話なんだけど、はたしてこれは正夢になるんだろうか?
私自身は弟が一人という姉弟だったし、一人は男の子が欲しい気もするけど、女の姉妹ってのもあこがれる。
何年後になるかわからないけど、楽しみだ。(笑)

| | Comments (16) | TrackBack (0)

雪がチラチラ

ここ数日続けて、午前中に雪がちらついている。
『降る』というほどではなく、ほんとうに風に飛ばされてきた感じなのだ。

1月に入って、すっかり冬本番というような寒さが続いてる。
こうも寒くなってくると出かけるのがおっくうになる。
本当は1歳になった娘を連れて散歩に行こうとも思うけど、あまりの寒さに断念。
それでも外出しないと不機嫌になるので、ついつい暖かいショッピングセンターなどに出かけてしまう。
冬は嫌いじゃないけど、この寒いのだけはどうにもつらい…。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ココログ開始

最近、よくいくサイトの日記がブログに移行していく。
そんなわけで(どんなわけだ?)私もブログにすることにした。

でも私がブログするようになった一番の理由は、旦那がはじめたから。
今までHP作成とか興味なさそうだった旦那が、不意にブログをはじめたのだ。
旦那の文章を読むっていうのは結婚してからなかったから、私としては嬉しい。
付き合ってた頃はメールで毎日見てたけど、結婚してからはメールすることもなくなって、文章を読む機会がなくなってしまったのだ。

文体って個性が出ると思う。
私は旦那の文体が好き。
ちょっと、旦那が大好きな某作家の影響を色濃く受けてるとも思うけど。(笑)

私の文体ってどんな個性なんだろう?
自分じゃわかんないな。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

Main | February 2005 »