« March 2005 | Main | May 2005 »

April 2005

久しぶりのビーズアクセ

200504262157 久しぶりにビーズアクセをつくった。
ちょっとわかりづらいかもしれないけど、ワニさんのキーホルダー。
私じゃなくて旦那が使うのだ。

ビーズアクセではじめてテグスじゃなくてワイヤーをつかった。
こんなちいさなものでも、つくるのに3日かかった。
本当はこんなことする時間あるなら、引越しの片付けしなくちゃいけないんだけど…。(笑)
次は私のキーホルダー作りにとりかかるぞ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

帰ってこない…

こっちにきてから、旦那ははじめて土曜出勤になった。
まぁしかたないけど、土曜日なんだから通常より早く帰ってくるかも♪…なんて期待してたんだけど甘かったみたい。

現在PM10:00、まだ仕事終わったって連絡が入ってこない。
夕方一度連絡入ったときに、仕事ムチャ忙しいって言ってたから、多分まだ終わってないと思う。
淋しいから早く帰ってきて欲しいとも思うけど、仕事が大変なのわかるからそんなことも言えないし…。
でも少しでも早く帰ってきてくれるといいんだけど…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お散歩

最近、少しずつ外で歩くようになった娘。
今日は午前中は自転車でお買い物いったんだけど、午後から通常歩いて5分で行けるコンビニまで一緒にお散歩することにした。

今まではほとんど歩かなかったから、出かけるときはベビーカーだったから、一緒に歩いて出かけるのははじめてかも。
行きは歩いては立ち止まって抱っこをせがんで・・・と、あまり歩かなかった。

コンビニに到着して店内に入ってから、娘はなんだか元気になった。
いろんな商品が陳列されてて、娘にとってはいたずらしたいものばかり!
これはヤバイと思って、すぐジュースを買って外に出た。
すると娘も慣れてきたのか、抱っこをせがむことはなかった。

でもここから大変。
子供って何に興味を示すか、大人には本当にわからない。
まずマンホールの蓋にハマってしまったらしく、何度もその上を行ったりきたり。
そこを通過したかと思いきや、道端に生えてる草とか、マンション前の鎖とか、興味もってしまうと何度も行き来したくなるのが娘。
おまけに私が少し離れてから近づこうとすると、追いかけっこと勘違いして大喜びで逃げていく。
危ないからやめてくれ~!!

結局往復10分でいける所だったんだけど、帰ってきたら45分経過してた。
さすがに娘も疲れたらしく、その後30分もしないうちに昼寝しちゃった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

米軍機

今住んでいる相模原市にはキャンプ座間がある。
そして近くに厚木基地もある。
引越し前からそれはわかっていたんだけど、実際住んでみないとわからないとは思っていたけど、とにかく米軍機うるさい!

日によってうるさくない日とうるさい日があるんだけど、今日は特にうるさい。
昼過ぎてから低空で飛んでいるのか、家の中にいてもものすごい音。
そんな中でもうちの娘はぐっすり眠ってくれてるからまだいいけど…。
正直、ここまでうるさいとは思わなかったな~。
というか、こんなに頻繁に飛ぶとは思わなかった。
米軍機さえなければ静かな住宅地なんだけどな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

カバン

慣れるまでに時間がかかると思った自転車だけど、次の日にはすんなり乗ってくれたので一安心。
次に問題になってくるのが『カバン』。

というのも、娘が自転車の前カゴの位置に乗っているので、買い物したものは後ろのカゴに入れる。
するとカバンは自分で持たなくてはいけないので、新たにリュックかナナメ掛けカバンを買う必要があるのだ。
それもオムツとか娘に必要な用品1セット入るある程度大きいもの。

それを買うために3日前からいろんなところを探し回った。
駅近くのショッピングビル・デパートを2日間すみずみまでグルグル回っても『これ!』と気に入るものがない。
それでもカバンがないことには自転車にも乗れない。
なのでクタクタになってる旦那に再度お願いして、今日は車でアウトレットモールがあるところへ行ってきた。

旦那からも「もう今日で決めてくれ!」と言われているし、なんとしても気に入るものを見つけなくてはいけない。
一通りお店を見てまわって、そんな中から一つアウトレットじゃなくてコムサイズムのお店でサイズもデザインもシンプルでいいものがあった☆
値段も思ったよりずっと安値。
コレに決めて旦那に買ってもらった。
すぐに今まで使ってたカバンから新しいカバンに入れ替えたんだけど、物がいっぱい入るし、いろいろ小物を入れる場所があったりして使いやすい♪
いろいろ歩き回った甲斐があった~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自転車

今住んでいる場所での行動範囲は、基本的に近距離が多い。
前の住居は車がないと何処にもいけなかったけど、こっちの場合は車の方が不便になることもある。
というのも、駐車場が狭かったりということが多いのだ。
そう考えると、やっぱり都会にきちゃったんだなって思う。

でも歩いての行動はちょっと大変だし、かといって車もめんどくさい。となると近距離の場合、一番便利なのは自転車になる。
なので旦那におねだりして子供を乗せる前カゴつきの自転車を買ってもらった☆

早速娘を乗せてみたんだけど、高さが怖いのか大泣き!
旦那がそれでも娘を無理やり乗せて自転車を走らせた。多分走れば泣きやむと思ったんだろうけど、余計に大泣きした。

どうやら折角買ってもらったのに、乗れるようになるには当分時間かかりそう…。
しばらくは毎日慣れる様に、乗る練習するかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

一日中

最近、娘はやってほしいこととかあると、それを持ってくるようになった。
今日はとにかく絵本。
「読んでくれ」と言わんばかりに一冊持ってきたので、読んであげることにした。
…といっても、うちの娘の場合、読んでる途中で自分でどんどんページを飛ばしてめくっていってしまうので、あっという間に読み終えてしまうのだ。
すると娘はまたその絵本を持ち上げて私に押し付ける。
読んでほしいというのだ。
そしてまた読むんだけど、また途中でページを飛ばしてあっという間に終わってしまう。
するとまた読んでと要求。

特に今日はこれがひどくて、ほぼ一日中だった。
天気が悪いうえに寒くてほとんど外出しなかったのも原因の一つかもしれない。
自分でページめくるから、そのまま一人で読んでいてくれれば楽なんだけど、そうはいかない。
とにかく傍にいて声だして読んではほしいのだ。
でもページは自分でめくりたい。
それが延々と1冊の絵本で続くのはかなりつらい。
他の絵本にしようとするんだけど、頑としてその1冊に固執した。

夕食の用意してても、お風呂前の準備してても、お風呂からあがって体拭いて髪拭いて服着せる間も、泣いて絵本を要求する。
それで大人しく見て聞いてくれればいいけど、自分でどんどんページめくるから、ほとんど数秒で終わってしまうのだ。
さすがにイライラしてくるし、疲れ果ててしまう。
本当、まいった…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴミの分別

引っ越す前まで、ゴミの分別は「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「資源ゴミ」だった。
同じ愛知県でも岡崎なんかは随分分別が細かいみたいで、こっちはらくだからよかった~って思ったものだ。(笑)
それが神奈川に引っ越すことが決まったとき、「ゴミの分別はどうなんだろう?」とちょっと心配してた。
今まで何でも適当にほかっていたのが、細かくなるんだとしたら大変だな~って思ってた。

ところが、ここは分別が「一般ゴミ」「資源ゴミ」と大きく二つに分類。
「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」とわけずに基本的なものは「一般ゴミ」。
どうやら燃やせるものはとりあえずすべて燃やす方針らしく、こっちとしては非常に助かる。
資源ゴミも実家ではビンは「白」「茶色」なんて色分けで分別してたのに、こっちは一まとめで「ビン」。
なのでゴミの分別は今まで以上に更に楽になってビックリ!
本当は細かい分別できるゴミ箱買う予定だったけど、必要ないみたい。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新生活

引越しして数日が経過。
荷物はまっっったく片付いてない。(笑)
まぁ今までと違って、娘がいるんだからしかたないか。
最低限のものは揃っているんだから、あとは気長にいくしかない。

さて、引越ししてからの娘の様子は、比較的かわらない。
新しい部屋にもすぐ慣れて、毎日御機嫌に動き回ってる。
ただ、お風呂だけは慣れないみたい。
今までは平日は私の母親が最初娘の相手してくれてて、私が一通り自分の体洗い終わったら連れてきてもらって、私が入れて、お風呂上りをまた私の母親が受け取ってくれてたんだけど、こっちでは全部私と娘の二人きり。
どうもこれだけは様子が違うみたいで、いつも泣かれてしまう。
早く慣れてくれるといいけど…。

あと、外にでたときの甘えがひどい。
どうやら環境が違うのがわかるのか、とにかくしがみついて離れないし、ずっと指しゃぶってるし、泣いてばかり。
部屋では元気に歩き回るのに、外では一歩も歩こうとしない。
これも少しずつ、慣れてくれるといいんだけど…。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »