« October 2006 | Main | December 2006 »

November 2006

まっくらオバケ

実家の寝室と居間は短い廊下をはさんでる。
寝室は昼寝のあと、夜眠る前まで出入りしないから、夕方を過ぎると真っ暗になる。
長女はどうやら暗くなった寝室が怖いらしい。

数日前の夕方、昼寝から目覚めない次女の様子を見にいこうとしたら「まっくらオバケいるよ」と言った。
居間とは廊下挟んでるから、居間の照明の明かりも届かないから、本当に真っ暗。

近づこうとしない長女を、試しに抱きかかえて寝室に連れていこうとしたら、激しく抵抗した。
どうやら本気で怖いらしい。
この「まっくらオバケ」、悪さしたときには大活躍。
「まっくらオバケの所に連れていくよ!」と言うとピタッとやめる。
まぁ夕方以降しか使えない手だけど、実家にいる間は利用しよう(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

七五三&お宮参り

ずっと行けなかった長女の七五三と次女のお宮参り。
まとめて今日、行ってきた。
…と言っても、神社へ行ってお賽銭入れてお参りしてきただけ。
服も普段着(笑)

長女の七五三の写真は九月にスタジオアリスで撮影した。
だからお参りは普段着でいいかな?って思って。

でも次女はお宮参りの前撮りなんてしてない。
長女の時は従姉からお宮参りの着物貸してもらえたんだけど、今回はそれもなし。
レンタルで借りることも考えたけど、結局やめた。

この辺が二人目ってことになっちゃうのかな〜。
まあ着物の写真ないけれど、大事なのはお参りすることだし。
二人とも、これからも健やかに育ちますように…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

皮膚科

最近、次女の肌がカサカサしてきた。
時期もあるし、月齢もちょうど肌トラブルが出てくる頃。
長女も三ヵ月から一歳過ぎまで皮膚科にかかってた。

まぁ次女は乾燥してるんだろうと思って市販の保湿剤を塗っていたら、大失敗。
ますます肌が荒れてしまった。
これはヤバイということで、皮膚科に行ってきた。

先生から「かゆがってない?」と聞かれて
「かゆがってるかはわかんないけど、機嫌が悪い」って言ったら
「かゆいから機嫌悪いんだよ(笑)」とのこと。

行った皮膚科は長女もかよった病院。
看護婦さんも優しいし、先生も丁寧にみてくれて、引っ越す前までは一家でお世話になってた。
まさか次女までお世話になるとは思わなかったんだけど、実家にはまだあと一週間いるから、それまで経過を診てもらってお世話になろう。
で、神奈川帰ったら皮膚科さがさなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

里帰り

朝から快晴。絶好のドライブ日和。
アパートを九時に出て、実家に向かった。

最初、渋滞にはまって、どうなるかと思ったけど、思ったけど、意外にすんなりと渋滞抜けた。

今日は天気いいから、途中で富士山が見られるかと思ったんだけど、雲がかかって頭しか見られなくて残念。
それでもやっぱり富士山は大きいなって実感。

その後もスムーズに動けて、実家に到着。
長女は久しぶりに祖父母と会えて大興奮。
とくにおばあちゃん子だったから、べったり。

ずいぶん悩んだ帰省だったけど、この長女の喜び方みてると、帰ってきて正解だったと思う。
二週間、のんびりすごそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心のケア

突然だけど、明日の朝、旦那に送ってもらって実家へ帰ることにした。
理由は休養。
いろんな意味があるけれど、一番は長女の心をケアするため。

原因は色々あるとは思うけれど、一番はやっぱり私が次女にかかりきりで、長女を甘やかせてあげられないことだと思う。
長女は長女なりに一生懸命我慢して、頑張ってたんだけど、それが限界にきて爆発してきてると思う。

何が爆発してるかって言われると、説明はなかなか難しい。
ようはワガママ・カンシャク・執着が激しくなったんだけど、人に話しても「まぁ2,3歳児はみんなそうだよ」と言われてしまう。
確かにそうなんだけど、それがひどい場合も普通なんだろうか?

でも私自身がそれに対応できるだけのゆとりがない。
前ならなんとか言い聞かせたり出来たことも、今ではすぐに怒ってしまう。
しかも怒ったって逆効果なのに、私の怒りのスイッチがいつまでも入ったまま。
いつまでも蒸し返して長女にヤツ当たり。

それでも落ち着いた時には長女を抱きしめる。
すると長女は必ず「ごめんね、ママ」と言う。
何も悪いことしてなくても、長女は「ごめんね」と言う。
それはそれだけ私が謝らせることを強要したからだ。

ここ数日、本当に色々考えた。
そして旦那とも何度も話し合った結果、2週間くらい実家に帰ることにした。
長女が大好きなおばあちゃんのところへ行って、いっぱい甘やかしてもらうことが、長女にとって一番いいんじゃないかと思って。

長女は本来、とても優しい子。
今だってこんな状態なのに、絶対に次女には手をあげないし、いじわるもしない。
それどころか私が次女のオムツ換えようとすると、走ってオムツ持ってきてくれたり、時々次女のことあやしてくれたり。

長女なりに一生懸命お姉ちゃんしている。
でも自分もまだ甘えたい年齢なんだもん…我慢が限界にきている。
一番ヤバイと思ったのが、長女の表情。
目がつり上がっちゃって、キツくなってしまった。
そうしてしまったのは私。
些細なことで怒り続けて、受け止めてあげられなかった。
正直、私に許容量が足りないのを痛感。
母親失格だな…情けない。

長女のためにも、私自身のためにも、一回気分をリセットさせるために、実家へ帰ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思わぬ薬の効き目

3日前くらいから長女・次女ともに鼻がグズグズしはじめた。
また風邪ひいちゃったな~とは思ってたんだけど、今朝になって次女の方がかなりの鼻ズルズルで咳も出始めた。
熱は37.5度。ただ機嫌がかなり悪い。
様子見てたんだけど、病院行き決定。

病院に前もって電話したら、「少し混んでて30分待ちくらい」との話だったので、車で行って、まず路駐で診察券だけ病院に提出。
ここの病院、必ず前に守衛さんがいて、診察券を出す間の路駐はOKしてくれる。

診察券を出してすぐ車へ戻り、今度は病院の駐車場へ車を止めてきた。
病院の駐車場から病院までちょっと距離がある。
長女が歩くと結構時間がかかるから、診察の待ち時間かせぐにもちょうどいい。
おかげで病院着いてから、大して待ちもせず診察してもらえた。

薬を出してもらって帰宅。
帰ってきて早速飲ませて、少し遊んだ後、お昼寝。
実は真っ先に寝てしまったのは私。(笑)
眠れなくてぐずってた次女にはベビージム、長女は今日帰りに買った絵本についてたシールに夢中になってて、その様子を見ながら眠ってしまった。
そして私がふと目を覚ましたら二人ともグッスリ。

そしてそのまま3時間、熟睡してた二人。
長女は最近、すっかり昼寝の時間が短くなって、1時間半寝ればよく寝たほうだと思ってたんだけど…。
これはやっぱり薬で眠くなったのかな?
まぁいっぱい寝てくれるのはラクだから助かるんだけど。(笑)
でも眠くなるのもいいけど、症状が早くよくなりますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パジャマ

今週に入って急激に冷え込んできた。
そこで困ったのが、長女のパジャマ。
去年着てた90サイズのパジャマは小さい。
今着ているパジャマじゃ、この冷え込みを考えると生地が薄い。

というわけで急遽、パジャマを買いに行った。
本当なら西松屋とかジャスコに行って買いたかったんだけど、めんどくさいこともあって、近所のスーパー内にある生活雑貨店へ。

そこで娘の気をひいてしまったのが『シナモンロール』のパジャマ。
「シナモンちゃんだよっっ♪♪」と目を輝かせ、しっかり握り締めた。
他のものを勧めても興味ナシ。
サイズは一番小さいのが110だったから、それを購入。

早速今夜、お風呂あがってから用意したら、喜んで着た。
「シナモンちゃん、だぁ~い好き☆」と、本人はご満悦。
でもサイズはブカブカ…。

今、娘のサイズは多分100がちょうどいい。
ただ、服によってはウエストや首周りが110サイズがピッタリの場合もある。
ただ、足は短いのかズボンの長さは95サイズが一番ピッタリ。
でもウエストがキツい…。

服によっては110でもちょうどよかったりブカブカだったり…。
今回のパジャマは見事にブカブカ。
まぁ、来年も着られれば、いいか…って思ったんだけど、ここで気になったこと。

来年、『シナモン』好きかなぁ?(笑)

子供のキャラ好みって1年で変化したりするよね。
来年も『シナモン』好きだったら喜んできてくれるだろうけど、別のキャラ好きになってたら、また違うの買わされるんだろうな…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ご飯がぁ~っっ!!

夜11時、旦那が帰ってきて夕食の準備をした。
と言っても、味噌汁を温めたり、作ってあるおかずをレンジでチンしたりするだけなんだけど。
そして最後にご飯をお茶碗につけようとして蓋を開けたら…水に浸ったご飯が入ってた。

…お米研いで、炊飯器のスイッチ入れ忘れてたのだ!!

私と長女は、前日の残りご飯をレンジでチンして夕食を食べた。
旦那の分は足りなかったから、お米研いだんだけど、その際「スイッチは後で…」と思ったまま忘れてしまったのだ。

「ごめん!!」と旦那に謝り、すぐに近くのコンビニへご飯を買いに行った。
こういうとき、コンビニが近いのは助かるね。
あと、こういう失敗を怒らない旦那ってのも助かるね。
ついでに自分のおやつも買って帰ってきた。(笑)

年に2,3回、やっちゃうんだよね~、スイッチ入れ忘れ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なべ用ラーメン

確か2年前、友達と鍋やった時に、はじめて「なべ用ラーメン」というのを知った。
鍋の〆で食べるラーメンなんだけど、これが結構美味しかった。
でもなかなか私の行くスーパーでは見かけなかったこのラーメン。
それが今シーズンは、スーパーで売っているのを発見!

そして今日、寒かったから今シーズン初の鍋をすることにした。
もちろん、〆はラーメン。
しかし、長女が卵アレルギーのため、長女は食べられない。
でも麺類が好きな長女だから、目の前で食べたら欲しがるに決まってる。
そんなわけで、〆のラーメン…というよりは、長女が眠った後に夫婦だけでこっそり食べる、夜食ラーメンにしようと言うことになった。

ところが!
チビ二人を寝かしつけながら、私たちも同時に眠ってしまった。
私が目を覚ましたのはPM10:00。
旦那を起こしたけど、起きやしない。
まぁ疲れているんだからしかたないか。

でも、結構楽しみにしてた夜食ラーメン。
あきらめることが出来ずに、一人で作って食べた。
やっぱ美味し~いっ♪
つゆがいっぱいダシ染み込んでて、とっても濃い味。
今日は本当に寒いから、あったまるし、イイね!

だけど…一人で食べるのはさみしいなぁ~。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

短時間カットの美容院

本当は今日、七五三のお参りをする予定だった。
でも雨降ったから後日に延期。
その代わり朝一で、家族揃って美容院に出かけた。

実は去年末から1年近くも美容院に行ってない私。
切りたくて仕方がなかったんだけど、なかなか時間が作れなかった。
そんな中見つけたのが、約10分でカットしてくれる美容院。
ここで夫婦揃って切ってもらうことにした。

理由は、普通の美容院だと1時間近くかかる。
旦那がその間、チビ二人のお守りするのは大変だから。
ここなら交代で切ってもらっても、諸時間込みで約30分。
一人が切ってもらってる間、もう一人が子守りしてても、なんとか持ちこたえられそうな時間。
おまけに一人1500円と安い!
というわけで、行ってきた。

私ははじめてなんだけど、旦那は何度かここの美容院で切ってもらってる。
リニューアルオープンでちょっと混んでたけど、待つことなく切ってもらえることになった。
まず私がカットしてもらうことにして、旦那はチビ二人のお守り。
とにかくバッサリ切ってくださいと一言。
大体このくらいの長さ…ということだけ決めて、すぐカット。
安さの理由はシャンプー等がないことにもある。
本来、美容院でのシャンプーやマッサージが大好きな私。
でも今は短時間でカットしてもらえることが一番の魅力。
バサバサッと一気に切ってもらって、約15分で終了。
ちょっと…短すぎたかな?

気になるのは、長女と似たような髪形になってしまったこと。
実は長女も少し前に私が髪の毛を切った。
美容院の人からも「親子でそっくりな髪型になったね~」と言われてしまった。
狙ったわけじゃなく…これはちょっと後悔。
もともと顔立ちが似ている私と長女。
髪型まで似てしまって…まさしく瓜二つ。(笑)
まぁ切ってしまったものは仕方がない。
それにやっぱり切ってスッキリしたから、気持ちイイし!

続いて旦那がカット。
こちらも約10分で終了。
旦那もスッキリしてイイ感じじゃないかな。
私は旦那の髪型、短くてスッキリしてる方が好きだから、かなりイイと思う♪
…ちょっと若返ったかな。
童顔に見えるのを気にしてる旦那には、ちょっとショックかもしれないけど。(笑)
私としては好印象なんだけどね。

さて、私たちがカットしている間、長女は最初、はじめての空間ということと、私がはじめてカットされているのを見て、恥ずかしそうに旦那の足元にしがみついたりしてたけど、途中から絵本引っ張り出したりして、ご機嫌になった。
約30分美容院にいたけど、ぐずることなく過ごせたから、よかった♪

短時間で切ってもらえるし、価格も安いし、旦那の子守りの負担も少なくて済みそうだから、この美容院ならまた切りに来れそう☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おんぶ

次女の首もしっかりすわったし、最近では家事をする時など、おんぶするようになった。
長女はおんぶ大好きで、おんぶしていると大人しくしてて、その間に私は一通りの家事を済ませていると、そのうち眠りにつく。
そして眠ったら、おんぶから下ろして布団に寝かしつけるっていうのがパターンだった。

ところが次女はどうやらあんまりおんぶが好きじゃないみたい。
おんぶしてても10分経たないうちに泣き出す。
そしておんぶのまま、よしよしってゆらしたりすると、そのうち眠りにつくこともある。
眠りについたと思っておんぶから下ろすと…『うぎゃーっっ!!』と泣き出す。
その後抱っことかで寝かしつけても、やっぱり布団に下ろすと泣き出す。
しかたなくまたおんぶ…。
でもおんぶでも眠りにつかないことも多い。
そういうときは、とりあえず家事が一段落するまで、背中で泣いててもらう。
どうせ下ろしても泣いちゃうんだから、せめて背中で「よしよし」って揺らしてる方が、いつか泣き止むんじゃないかって思えるし、布団で泣き続けられると、ほったらかしてるような気がして…。

おんぶが出来るようになったら楽になる!って思ってたけど、思ったよりラクじゃない。
長女の方が図太かったのかな?(笑)
長女はおんぶから下ろしたって泣かなかったもんな~。
本当、子供って一人一人違うもんだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

乾燥

朝起きて、左頬がカサカサに乾燥しているのがわかった。
テレビでも「今日は乾燥しているのでたっぷりの保湿を…」と言っていた。
冬は嫌いじゃないけど、この乾燥するのがつらいね。
でも原因は冬だけじゃなくて、自分でちゃんと手入れしないことにもある。(笑)
つい面倒くさくて夜のお手入れはしてないのよね。
5年前はそれでも平気だったけど、今はそうはいかない。
肌って本当に年齢でかわってくるのね…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BCG

昨日の4ヶ月検診に続き、今日は次女のBCG。
これって接種方針変わったのかな?
確か長女の時は生後6ヶ月以降接種のはずだったのに、今は生後3~6ヶ月の間に受けなくちゃいけないらしい。
期間が短い!
だから何よりまずこれを一番に接種しなくちゃって思ってたんだけど、前回の接種日は体調崩して断念。
BCGって集団接種だから、こっちでは日にち選べないのよね。

そして、今日がBCGの集団接種日。
幸いにも今日の次女は機嫌いいし、元気もある。
接種は午後からだったから、長女の昼寝の時間と重なっちゃったけど、長女に我慢してもらって次女の予防接種につきあってもらった。

接種受付時間5分前に会場に到着。
でもすでにたくさんの人!
みんな早いな~ってビックリ。
これは時間かかるかな?って思ったんだけど、すごく早い流れであっという間に順番が来た。

問題なく接種終了。
次女にとっては、はじめての痛みかな?
それでも帰ってきて母乳飲んだらご機嫌。
そして長女は速攻昼寝。
眠かったんだよね~。
二人とも、お疲れさま。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4ヶ月検診

次女の4ヶ月検診に行ってきた。
4ヶ月21日現在で身長63.5cm体重6950g。
完母でこれだけ成長すれば十分と、太鼓判押してもらえた。
でも長女の同時期と比べると小さい。
それだけ長女が大きかったってことか。(笑)
まぁ元々の生まれが長女の方が大きかったし。

最近は寝返りうちそうな感じを見せている次女。
もうそんな時期なんだね~。
成長が嬉しい反面、寝返りできるようになるとますます目が離せなくなるから、もう少しこのままでいいよって思ってしまうダメな母。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜泣きスタート

3日ほど前から、夜は熟睡してた次女の夜泣きが始まった。
長女は6ヶ月くらいから夜泣きが始まって、次女もそのくらいなんじゃないかと思っていたんだけど、予想より早い。
覚悟はしてたんだけど、これが結構つらい…。

おまけに日中も家にいると何故かほとんど寝ない。
ベビーカーや抱っこ紐で外に出かけたりすると、その間、寝る。
でも一日家にいてもあんまり寝ない。
出来れば長女・次女ともに昼寝したら一緒に寝たいんだけどな~。
今も長女はお昼寝、でも次女はお目目バッチリ。
まぁ今のとこ機嫌悪くないからいいんだけど、昨日はこれで機嫌が悪くて、一日中抱っこだった。

何だかまだ身体が回復してないのか、すっごい身体がだるい。
ゆっくり休みたーーーーいっっっ!!…と、思わず叫んでしまう。(笑)

そんな叫びたくなる原因の次女は、こっちのことお構いなく泣き続けたかと思えばニッコリ。
笑ってると本当に可愛いんだけどな~。

叫びの原因になるもう一つは、長女。
ここ最近、ワガママやイヤイヤがエスカレート。
もうすぐ3歳になる長女。これが『魔の三歳児』のはじまりなのかな?
でも長女が2歳前から『魔の二歳児』と思い続けて、今にいたる。
イラッときて衝突することも多いけど、二歳児なんてこんなもの…と思い続けてきた。
でも今度はパワーアップして『魔の三歳児』。
長女が『魔』じゃなくなる日はくるのか!?(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワンダーランド化

気がついたら、我が家がすっかり『ワンダーランド』になってしまった。
この場合の『ワンダーランド』は決して楽しくもイイ意味でもない。
命名は旦那で、「足の踏み場もない、散らかった部屋」の意味なのだ。
長女出産から1年近く(笑)そんな状態だったことがある。
でもその後はそんなことがないように、チョコチョコ掃除するようになった。

ところがこの1ヵ月、風邪地獄に振り回され、とどめに自分が倒れてしまったことによって、見事なワンダーランドとなってしまった。
これはなんとかしなくては!と、今日は朝からお片付け。
まず最低限の掃除をしなくては…と、とにかくゴミはすべて捨て、散らかったものは隅にまとめた。(笑)
それだけでも随分、綺麗になったかな?

いつもならこれでまぁいいやってなるんだけど(笑)、今回はそういうわけにいかない。
なぜなら明日、旦那のお義母さんが遊びにくるのだ。
そうはいっても、あまり気を使わない私。(笑)
お義母さんも細かい人じゃないから、そこまで丁寧に掃除するつもりはないけど、やっぱり気持ちよく過ごしてもらえるくらいにはしておかないとね。

そういいつつ、お昼過ぎたら何だかやる気がダウン。
後は夜、チビたちが寝てからやるかな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肩の荷おりた

昨日の夜の時点で、ようやく家族全員、平熱を取り戻し、風邪地獄から脱出!うれしーーーっっ!!

今日はとうとう幼稚園の願書提出日。
実は二日前の時点では、私の体調が最悪だったこともあって「幼稚園なんてどうでもいいよ」って思っていた。
ところが昨日、身体が回復したことによって、現実を見つめて「どうしよう!?」とひたすら焦った。

悩んだ結果、うちから遠いB園に決めた。
理由は…第一印象かな?
正直、ここがいい、あそこが悪い…とあげていくと、どっちの園もキリがなかったのだ。
それでこうなったら一番最初の第一印象を信じようと思った。
旦那もこの結論に賛成してくれた。

そして今日、願書を提出して面接。
…といったって、堅苦しくなく、はっきり言って「よろしくおねがいします」の一言で終わったようなもの。
これでいいのか!?(笑)

面接が終わった後、幼稚園のホールで少し遊んでいった。
うちは遠いんだけど、ここに通う大半の人は近所の人。
だからなのか、やっぱりすでに大人も子供もグループらしきものが出来ている。
正直、知ってる人が一人もいないから、そういう点では不安だったB園。
でも、うちの場合、たとえ今回、知り合いや友達がたくさんいる園に行ったとしても、早ければ今年、遅くても年長になる時には転勤で転園する可能性が高いのだ。
長女は遅かれ早かれ、一から友達を作る経験をすることになるのだ。
だったら今回、誰も友達のいない園に行くのもいいんじゃないかなって思った。
旦那も「どこへ行ってもやっていける子になってほしい」と言ってたし、長女には春から頑張って行ってもらおう。

それはもちろん、私も同様。
正直、長女より私のほうが知り合いがいないのを心細く思ってる気もするけど。(笑)
長女のことを考えて選んだ園なんだし、なんとかやっていくしかないでしょう。

とにかく、あれだけ頭を抱えてた幼稚園が決まって、一安心。
これで一息…と言いたいけど、そうはいかない。
今度は次女の予防接種&4ヶ月検診のスケジュールが…。
それまで今度こそ体調崩さないようにしないと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »