« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

B型バギー

長女の自転車も念願だったんだけれども、私も欲しかったものがある。
それはB型バギー。
長女の時はA型をそのまま2才近くまで使用したため、B型を買わなかったのだ。
次女が生まれてからそのA型をまた使用してたんだけど、このA型…3年前のものだし、かなり重い。
おまけにチョロチョロ動く長女がいるため、小回りが効かないこのベビーカーはかなりしんどい。
最近のA型って結構小さくなってるのね。通りすがりに見ると、うらやましくなってしまったことも。(笑)

次女ももう10ヶ月だし、じゅうぶんB型使える月齢だから、ここらで買い換えることにした。
トイザラスで見たら、結構お手ごろ価格のバギーがチラホラ。
折りたたみ方や価格と相談して、リッチェルのコンパクトバギーに決定!
決め手は価格とB型にしては大型のバスケットが付いている事。

早速使うとすごく軽い!小回りは効くし、たたむと車の助手席でも乗っちゃう♪
もうっB型ってこんなに使いやすいものだったのね☆
それとも今まで使ってたA型が使いにくかっただけ?(笑)

でも、A型ベビーカー…今までよく頑張ってくれたよ。
最初はあんまり使ってなかったけど、神奈川に引っ越してきた当時、長女1歳半だったし、車で行動できないからよくベビーカーでいろんなとこ行ったっけ。
次女が生まれてからも、後ろに長女が立てる台をつけて、毎日のように出かけたな~。
大きいこともあって、今やキミの姿は貫禄すら感じるよ。(笑)
今までお疲れ様。

そしてB型バギー。これからよろしくね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自転車

毎度、長女が欲しがるものをついつい先延ばしにしてしまっているのだけれども、今回もその一つ、念願だった自転車を買った。
友達の家に行ったり、公園に行ったりする度、他の子の三輪車や自転車を強奪しては乗りたがった長女。
最初は三輪車…と思っていたんだけど、すぐに自転車乗りたがる時期だと思って、しばらく保留。
そろそろ買わなくちゃ…と思っていてようやく、買うことにした。

どんな自転車欲しがるかな?って思ってたんだけど、どうやら長女には好みというものがなかったらしい。(笑)
ということで、親の独断で決定。
キャラがついていないオレンジとホワイトのツートンカラー。
選んだ決め手は2歳から6歳まで乗れるということ。
これだったら長女が補助輪ナシで練習する程度まで乗って、次女が2歳になったらまわせるかな?と。
キャラがついてないのもイイ。
次女が乗るときに好みじゃないキャラだからヤダとか言われなさそうで。(笑)

そしてちゃんとヘルメットも購入。
最初嫌がったけど、「これかぶらないと自転車乗れないんだよ」というと、納得。
帰ってきてから早速ヘルメットかぶって、家の前の駐車場で自転車に乗った。
どうやらサドルのこぎ方がわからないらしく、しばらくはよくわからないままギコギコしてた。(笑)
しばらくするとわかってきたみたいで、だいぶ上手に乗れるようになった。
念願の自転車嬉しかったみたいで、1時間くらい乗ってたかな?
喜んでくれてよかった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やってしまった…

幼稚園の月間予定表がある。
それには毎日何時に降園するのかという時間が書いてある。
今日は11時半。お弁当はナシ。

長女から「今日、お弁当は?」と聞かれたので
「今日はないんだよ~。帰ってきたら一緒に食べようね」
と、幼稚園へ送っていった。

そして11時半、幼稚園へ迎えに行ったらなんだか様子がおかしい。
いつもは教室前に迎えにきているお母さんが数人いるのに、一人もいない。
おかしいなぁ?と思って、教室の前に行った時、教室の横にあるホワイトボードを見た。
すると

『お弁当の日。13時降園』

えぇ~~~!!??
だって予定表には11時半って書いてあったのに????

頭が真っ白になったところに、ちょうど主任の先生が職員室から出てきた。
先生に聞いてみたら
「すみません。あれ、誤植があって、数日前にこのホワイトボードに訂正を書いておいたんです」

…うそ。私、見逃してた…(恥)
でもとにかく、こまったのはお弁当。
まわりが今からお弁当広げるっていう時に、長女はお弁当を持ってないのだ。
このまま幼稚園にいてもかわいそう。
主任の先生に「すみません。つれて帰っていいですか?」と聞いたら
「そうですね…。あ!給食でよかったら予備がありますよ。それ食べさせますか?」と、助かるお言葉。
もちろんよろこんで!と、給食を特別に食べさせてもらうことにした。

そして私は帰宅して慌てて自分と次女のお昼ご飯。
というのも、帰ってきたら12時だった。幼稚園には13時に着かなくちゃいけないから、12時45分には遅くても家を出発しなくちゃいけない。
その間にご飯・オムツ・授乳をすませなくちゃいけないから、バタバタ大騒動。

そして13時に幼稚園到着。
担任の先生に「すみませんでした」と謝ったら
「いいえ。こちらの誤植が原因ですから」とお言葉。
でも、私以外のお母さん達はみんな訂正に気づいてたんだよね(恥)
先生に連れられてきた長女に
「ごめんね。ママお弁当忘れちゃって…本当にごめんね」と言ったら
「うん、わたし…お弁当ないの」と、少しションボリ気味。
でもその直後にケロッとして
「わたし、いっぱい食べたんだよ。スパゲティもギョウザも食べたの♪」
と給食に大喜びだったみたい。
先生からも「結構量あったんですけどね~。ペロッと全部食べちゃいました」
…だって。(笑)

とにかく、運良く給食の予備があって、切り抜けられた一日。
今後はこんなことがないようにしないとね。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

朝ご飯

最近、長女の朝食があまりすすまない。
前は食パン1枚軽く食べていたのに、今はしぶしぶ食べているような感じ。
それ以外にヨーグルトとコーンフレークを少々。
1年前はバナナも食べていたけど、今は嫌がって食べてくれない。
それ以外の果物の類も全部ダメ。

幼稚園も通い始めたし、これじゃあ朝から元気でないんじゃないか…ということで、ご飯食を食べさせてみたらどうだろう?と思い、ご飯・味噌汁・おかず少々を用意してみた。
朝起きてそれらを目にした長女は…

「イヤ!パンがいい!」

大好きなおにぎりにしてみてもダメ。
結局パンを食べていった。

こんな朝食で朝から元気出るのかなぁ?
でも本人がこれしか食べたがらないから、しょうがないよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お弁当開始

今日から長女の幼稚園ではお弁当を持っていくことになった。
基本は週2回給食なんだけど、それは5月から。
今月はお弁当のみ。

さて、入園前から一番憂鬱だったのが、このお弁当作り。
料理が苦手、飾りつけも苦手な私は、どう頑張っても可愛いお弁当作りが出来ない。
でも友達にアドバイスもらったりして、少し工夫をして何度か練習した結果がコレ。

Dscf0152

もう1品、品数増やした方がよかったかな~?
でも好き嫌いが多い上、長女はおにぎりがあればそれでOKな子だし、とりあえずこんなもんかな。(笑)
これから頑張って作らなくちゃね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

洗濯用固形石鹸

幼稚園に行くようになってから、長女の靴下は恐ろしいほど真っ黒になって帰ってくる。
白い靴下を履いているからよけいかもしれない…。
長女の幼稚園では基本的に靴下の指定はない。
だけど入園式のときに「白靴下」という指定があったとき、私は勘違いして毎日白い靴下なんだと思って、3足買ってしまった。
これは使わないともったいない。(笑)
ということで、我が家は毎日白靴下で登園している。

さて、白靴下が黒靴下へと変貌を遂げたものを、毎日洗濯するわけだけれども、当然洗濯機で洗っただけでは落ちるわけがない。
当初は、普通の洗濯洗剤で手洗いしてたけど、手は荒れるし、つけ置き洗いしないと落ちない。
もう少し何かないかな?とネットで検索してたら、「洗濯用固形石鹸」の存在を知った。
早速買いに行ったらスーパーで売ってた。
存在を知らなかったからか、今まで目に入らなかったな~。(笑)

そして真っ黒靴下に、洗濯用固形石鹸を塗りこんで、手もみでゴシゴシ…。
すると少しもみこんだら、汚れが落ちていった!
しかも石鹸だからなのか、手が荒れない!
これはイイかも♪
というわけで、それから毎日、靴下洗いには洗濯用固形石鹸を愛用してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お休み

昨日から長女は鼻がズルズル。
くしゃみをすると黄色い鼻がダラ~ッ!
でも熱はなくて元気いっぱい。
こういう場合…幼稚園はどうしたらいいんだろう?

本人は元気だから行きたがってるけど、幼稚園で鼻が出ても、その都度先生が拭いてくれるわけじゃないだろう。
そうすると長女自身が多分手で拭いちゃって、その汚い手でいろんなところ触ったりして…するとそこから他のお友達に移っちゃったりするかも…。
なんて考えると、心配になって念のため休ませることにした。

一方次女は今朝から、鼻がズルズル。
こっちはくしゃみしなくてもずっと鼻が出てる状態。
これはかなりやばそう。
そんなわけで二人連れて小児科へ。

病院はかなり混んでた。
診察券を出した時点で40分待ち。
待合室はいっぱいだったから、一旦車に戻って時間つぶし。

40分後に再度病院へ行ったら、まだ10人くらい前にいるとのこと。
でもそんなに待たないんじゃないかな?と思い、今度はそのまま待合室で待つことにした。
待合室では「ドラえもん」のDVDが流れてて、長女は釘付けになって見てたし。(笑)

ところが考えが甘くて、待てども待てども順番は来ない。
結局それから1時間くらい待ってからようやく順番。
症状を話してササッと診察してもらって終了。
薬ももらいに行って時間を見てみたら、11時40分。
午前中ずっと病院でつぶれてしまった…。

帰ってきてからご飯食べて、二人とも薬を飲ませてお昼寝。
明日は幼稚園、行けるといいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三種混合 3回目

次女の三種混合、3回目の接種を受けてきた。
気になるのは副反応。
2回目の接種後、しばらくの間、結構大きく腫れていたのだ。
長女はまったく副反応がなかっただけに、ちょっとビックリ。
思わず受診しようか迷ったけど、診察してもらったところで「副反応ですね」で冷やすだけの対応じゃないか…と思って、受診しなかった。

それでもやっぱり気になるから、今回の接種で聞いてみることにした。

私 :「2回目結構腫れたんですが、今回も腫れますか?」
先生:「かもしれないね。三種混合は腫れやすいから。肘より先まで広範囲に腫れるのは稀だけど、ちょっと腫れるのはよくあるから」
私 :「じゃあ、肘より先まで腫れちゃったら受診した方がいいですか?」
先生:「いや…冷やしてれば大丈夫だよ」

…やっぱり。(笑)
まぁ聞いておけば今後腫れても安心。
次女も注射針が刺さった瞬間は泣いたけど、すぐ泣きやんで終了。

これで三種混合はひとまず終了。
1年後の追加接種を忘れないようにしないとね。
この後は、1週間後にポリオを接種する予定。
ちょっとスケジュールがギリギリになっちゃったけど、まぁ仕方ないね。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一週間経過

初登園から1週間が過ぎた。
長女は登園2日目に泣きのピークがあって、その時は出発前から「私、さみしいの」とずっと言っていた。
「我慢できない」っていうから、「我慢しなくていいんだよ」と声をかけてみたものの、長女は幼稚園に着いたら大泣き。
またまた先生に無理矢理引き離してもらった。

その日の迎えの時、ものすごく長女はご機嫌になっていた。
何があったのかな?と思ったら、先生から
「ウサギさんにリンゴをあげたら機嫌が直っちゃいました」とのこと。
最近、我が家でもサコの餌は自ら率先して自分でやりたがる。
だからかな?

これを境に、長女は登園する時、まったく泣かなくなった。
今日なんてニコニコ笑顔で「ママ、バイバ~イ」とご機嫌。
先生に話を聞くと、友達と遊ぶより一人遊びにはまっているらしい長女。
親としては友達と遊んで欲しいな~なんて思うこともあるけれど、まずは泣かずに幼稚園へいけるようになったことが第一歩かな。

そして私自身もこの生活に慣れなくちゃね。
まだ、朝バタバタしちゃうから、しんどいけど。(笑)
もともと幼稚園行く前から起きる時間は6時だからかわらないんだけど、今まではのんびりやってたのが、8時15分には出かけられるようにしておかないといけないっていうのは、結構大変。
一番心配なのはお弁当。寝坊しちゃったらアウトだもんね。
何が何でも寝坊だけは避けなくては!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

初登園

いよいよ初登園の日がやってきた。
長女の様子は…入園式のときと同様。
家から出発する時はご機嫌。
幼稚園に到着してからも先生に元気に「おはようございます!」とニコニコしてた。

ところが、靴を脱いで教室に入る時点で急変。
私の手を引っ張って離さない。
「ママも一緒に行くのーーーーっっっ」
そう言って泣きはしなかったんだけど、私がついていけないんだよって言った途端に大泣き。
とりあえず一旦抱きしめて、それから先生に無理矢理託すことにした。

先生の腕の中大暴れして泣き叫んでいる長女をみていたら、なんだか心配になってしょうがなかった。
しばらくの間、教室からは見えない駐車場の前で、長女の大きな泣き声を聞いてソワソワ…。
だけどいつまでもこんなことしててもしかたがないから、帰宅した。

帰ってきて家の中入ったら、なんともいえない静けさにビックリ。
長女がいないとこんなに静かなんだ~…。
いると「うるさいな~」「早く幼稚園行ったらラクになる」なんて思ってたのに、いざいなくなるとこんなに淋しくなるものか…。
なんだかポッカリ穴があいた感じ。

一方、次女も普段と違うと感じるのか、今まで午前中は寝ても30分くらいしか昼寝しなかったのに、今日は1時間グッスリ。
暇だから寝ちゃうのか、それとも今までは眠くても長女がうるさくて眠れなかったのか…。(笑)

次女が寝ている間に私は朝やれなかった洗濯&洗い物。
朝、バタバタしてて全然家事がすすまなかったのだ。
それらをやっていたら、あっという間に迎えに行く時間。
今は午前保育のみだから11時過ぎには迎えに行くため家を出発しなくてはいけないのだ。

幼稚園へ迎えに行ったら、長女は泣きつかれた顔をしていた。
先生の話では、最初泣いてたけど、しばらくして泣き止んだとのこと。
まぁ遊べるまではいかなかったけど、順調な一歩じゃないかな?

帰ってきてから長女は疲れたのか
「私、眠たいの。お昼寝する」
と、ご飯を食べたらすぐに眠ってしまった。

明日はどうなるかな?
きっと今日以上に大泣きするんだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入園式

とうとうこの日がやってきた。
土曜日ということもあって、パパも一緒に家族4人で入園式へ。

幼稚園まで向かう間長女はご機嫌。
そして到着して、先生達にも「おはようございます!」と元気に挨拶。
この様子を見てればただの活発な女の子。

ところがこの後、長女と私は教室の中を確認したり、先生との話があったりするため教室へ。
パパと次女は入園式が行われるホールへと移動するため、別行動をとろうとした時点で、長女の様子は急変する。
「パパが一緒じゃなきゃいやぁーーーーーっっっ!!」
と、号泣。
何をしたってどう言い聞かせたって落ち着かない。

じゃあ私とパパが交代すればいいのかっていうと、そうでもない。
長女は全員揃っていないとダメなのだ。
それでもひとしきりないた後落ち着いた。
そして先生の紹介があったあと、教室から入園式が行われるホールへ移動。
ここで、またまた長女が泣き出した。
みんな移動する中、一人そこで泣きっぱなしというわけにもいかないので、抱っこして移動。

するとホールの手前にある廊下で、次女を抱いているパパを発見。
しかも次女、号泣。
どうやら眠たいのと私から離れたことで泣いてしまったらしい。
ここからは家族全員で行動一緒にしていいということなので、パパと私、抱っこする相手をチェンジ。
全員でホールに入って入園式に参加。
次女は私に抱っこされたら号泣してたのはピタッと泣き止んだ。
でも眠いからちょっとグズグズ。
一方長女はしばらくぐずってたものの、なんとか落ち着いた。

なんとか入園式は無事終了。
最後帰る前に担任・副担任の先生に「よろしくお願いします」と言ったら
「泣くのはよくあること。最初はお母さんのほうが大変だと思うので、頑張りましょうね」と言われた。

あとビックリしたのは、ちょっと先生と話していた時に、先生が長女の卵アレルギーをもう覚えて気にかけてくれたこと。
多分2月頃に提出した家庭調査票にアレルギーの有無を書いておいたから、それを覚えたんだろうけど、1クラス25人いるのにその情報を覚えているなんて、ビックリ。

帰り際、長女はすっかりご機嫌になって園庭の遊具で遊んでいた。
次女は疲れ果てたのかグッスリ熟睡。
私とパパはすでにグッタリ…。
大騒動の入園式になった。
しかも長女が「写真いや」といって、一枚も撮らせてくれなかったのは残念。
せっかく園庭の桜、綺麗だったのにな。
でもまぁ、忘れられない入園式にはなった。(笑)

月曜からは登園。
どうなることやら…。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

変化

今まで、まっっっったく!離乳食を食べる気がなかった次女。
離乳食どころか、果汁もおやつも何を与えてもベロを出して吐き出していた。
そんな状態が続いていたから、私としてもやる気がなくなって(ダメ母)、離乳食はすべてベビーフード。
しかも9ヶ月なのに1回食を2日置きとかにやっていた。
まぁいつか食べるだろう…そう思いながらも、当分は食べないだろうとも思っていた。

ところが!
昨日の夜、いつものように食べないだろうと思って与えていた離乳食をはじめてちゃんと口にした。
今までみたいに吐き出すことなく、ゴックン。
しかもものすごく欲しがる。
別にお腹すいてたわけじゃなくて、1時間前に授乳したばっかりだったのに、バクバク食べた。
今まで食べてなかっただけに、いきなり大量に食べさせるのもどうなんだろう?と思って、途中で切り上げたら怒った怒った。(笑)
しかし、何で急にたべはじめたんだろう…?
食べてくれて嬉しいというよりは、なんでだろう?というキモチが大きい。(笑)

もう一つ変化。
それはようやくズリバイをするようになった。
まったくする気配がなかったのに、これもまた3,4日前くらいから、ズリッ、ズリッと前に進みだした。
とはいえ、まだ連続して進むことは出来ないんだけど。(笑)

4月になって急に変化をみせた次女。
ここから一気に成長しちゃうのかな?
成長が楽しみな反面、赤ちゃんらしさが減っていくのがさみしい…なんて思う私はダメかしら?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »